極楽堂
  

瓔珞(ようらく)の取り付け位置は【絶対ここに限る・・・】といった事では有りません。
一応、通常良く取り付ける、収まりの良い場所の目安は上の写真のような位置です。


内部に屋根【宮殿】(くうでん)
が有る仏壇の場合
(写真左)
格天井のみがある仏壇の場合
(写真右)
仏壇内部に屋根がある場合は基本的に屋根のコーナー部分が候補になります。
大型仏壇の場合は1対とは限らず、2対以上使用する場合も有ります。
仏壇内部に屋根が無く、格天井になっている場合は、格子の交差する交点が第一候補になります。しかし、周辺仏具や仏壇サイズの具合で交点に吊すと不自然な場合は、格子の桟に取り付ける場合もあり得ます。
さらに、どうにも収まりが悪い場合は桟の内部分から下げることも有りますが、この場合は天井面の強度に注意が必要です。


Copyright (c) 極楽堂 All Rights Reserved.